_COD8001.hd

SAVVY11月号は1年ぶりの神戸特集。

ランチにスイーツ、パンにカフェ、ちょい飲みに晩ご飯……。
三宮〜元町の街中に増えている、おいしいスポットから、
アンダー2,000円のちょっとだけリッチなランチを2軒ご紹介。

本誌では、カフェに焼き菓子、洋食にに点心、酒場……などなど
街歩きが楽しくなっている三宮〜元町、そして神戸の西エリアも。
ぜひチェックしてくださいね。

思いやりと兵庫の美味、と
盛りだくさんな洋食プレート

[グリル DAITO]


「DAITO」ハンバーグと香住産蟹クリームコロッケの盛り合わせ1,850円

弾力豊かなハンバーグは、ご近所の精肉店[Nick]から仕入れる但馬玄&芳寿豚のミンチを黄金比でミックス。香美町から仕入れるカニとベシャメルソースのたっぷり詰まったコロッケは、触れた途端に崩れそうなほど。ご飯、赤だし、サラダ、漬物付き。

店主・大東文彦さんは、祖父や叔父も神戸で長く人気店を営む洋食一家の出。そのルーツは定番のコロッケの名前にも。「カニクリームコロッケ 浅間丸風」。客船の料理人だった祖父にならい、油を使わずオーブンで揚げ物を仕上げるスタイルが由来だ。

料理人として25年のキャリアを積み、縁あって洋食の世界へ飛び込んだ大東さん。食材仕入れもお世話になった土地や生産者に向き合いながら行う。「夜は定食や洋食も出しつつ、一品でお酒も楽しんでもらえたら」。懐深い神戸洋食の航路は続く。

_TAK5504ヨコ
_TAK55692
店舗情報
兵庫・神戸
グリル DAITO
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    神戸市中央区中山手通 2-25-5 有本ビル1F東
  • 営業時間
    11:30~14:30、18:00~22:00共にLO
  • 定休日
  • アクセス
    JR三ノ宮駅から10分

フレンチシェフが手掛ける
ここだけの爽やかステーキ

[samwells]

レモンステーキランチ1,750円

野菜サラダ、季節野菜のポタージュ、ライス付き。オリジナルレモンソースのコクとまろやかな酸味が、やわらかくさっぱりとしたニュージーランド放牧牛の旨みを引き立てる。

アメリカやパリのレストランで研鑽を積んだ谷本 光さんをシェフに招き、鉄板焼きレストランが店名を変えてリニューアル。「神戸でここだけの味を」とオーナー西田栄蔵さんと谷本シェフがタッグを組んで考えたメニューは、西田さんの出身地・長崎名物のレモンステーキのアレンジバージョン。シェフがブラッシュアップしたレモンステーキは、こだわりの肉はもちろんのこと、レモン果汁やゼスト、カツオ昆布の和だしを合わせ仕上げたデミグラスソースが秀逸。新たな名物ステーキがここに!

左からオーナー西田栄蔵さん、谷本 光シェフ、スタッフの藪木杏奈さん。
_COD8119
_COD7987
[Harlow ICE CREAM]のアイスはランチとセットで+330円(単品580円)
_COD8187
_COD8194
階段を上って隠れ家風の雰囲気もすてきな店内へ。
店舗情報
兵庫・神戸
サムウェルズsamwells
  • 電話番号
    078-251-9800
  • 住所
    神戸市中央区中山手通3-10-12 2F
  • 営業時間
    12:30~14:00、18:00~21:00共にLO
  • 定休日
    水&不定
  • アクセス
    各線元町駅から徒歩8分
写真/エレファント・タカ コーダマサヒロ 取材・文/いなだみほ SAVVY
※この記事は2022年11月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2023年1月号
発売日 2022年11月22日(火)定 価 820円(税込)