アジア麺ヘッダー

ここ数年で、ほかのエリアから阪神間に 「アジア麺」が続々と進出してるって知ってましたか? それぞれの店の個性が光る「+1品」も要チェック!

ホッとするほどやさしい
この味を求めて、ファンが集う

sui-GYOZA & NOODLES 淑

[酸辣麺]

卵とシイタケが入ったあんがたっぷりの酸辣麺(サンラーメン)850円。

 定食はもちろん、春巻きに酢豚といった王道の町中華にファンが多かった名店が、麺専門店として移転リニューアル。その経緯は「住宅街で、中国料理屋の本気の中華そばが気軽に食べられたらうれしいと思って」と店主の安元愛華さん。父である劉震龍(リュウ・シンリュウ)シェフ特製のスープは、豚骨を加えた鶏ガラ&香味野菜をゆっくりと炊き出した清湯(ちんたん)スープ。酸辣麺は、このスープにエビを利かせたラー油を加え、具材と一緒に煮込むだけ! シンプルを極めたレシピゆえに、愛華さんも「再現がむずかしい!」と嘆くほど。ニンニク&ショウガ不使用の餃子は、麺の味にやさしく寄り添う好バディだ。

花隈から、麺専門店として移転リニューアル。

+一品![水餃子]

皮がなめらかで喉ごしツルリ! な飲める水餃子6個350円。
店舗情報
兵庫・摩耶
sui-GYOZA & NOODLES 淑スイギョウザ & ヌードル シュク
  • 電話番号
    078-414-7348
  • 住所
    神戸市灘区泉通5-3-14
  • 営業時間
    11:30~14:30LO
  • 定休日
    水&日
  • アクセス
    JR摩耶駅から徒歩5分

写真/岡本佳樹 取材・文/土橋健司

※この記事は2021年12月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年8月号
発売日 2022年6月23日(木)定 価 800円(税込)