240220kwn_0117HE

中津の複合施設[キタの北ナガヤ]内のレンタルスペース[Shiten]で間借りをしていた韓国食堂が、同施設の一角に実店舗をオープン。主役は、トウガラシを効かせた一般的な韓国料理とはひと味違う、野菜をたっぷり使った優しい味付けの家庭料理。「現地で食べた昔ながらの食堂の味を伝えたくて」と店主の松本マニコさん。日替わりパンチャン(おかず)付きのランチは3種が週替わり。週末にはお酒と相性の良い一品や夜定食もお待ちかね!

現地で親しまれる皮付き豚バラ肉を使ったポッサムランチ1,200円は、サムジャンやエビの塩辛を使ったタレ、ダイコンキムチなどの薬味3種が添えられる。またパンチャンには貝のスープや小松菜キムチとナムルなど。

食感の違いを楽しめるよう、サニーレタスやトレビスなど数種類の葉野菜を使用。野菜をいっぱい摂れてうれしい。もりもり包んで味わいたい!


写真/桑名晴香 取材・文/六車優花

店舗情報
大阪・中津 2024.1.25 OPEN
雨食堂あめしょくどう
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    大阪市北区中津1-15-37
  • 営業時間
    火~土11:30〜14:30、金・土17:30~21:00共にLO
  • 定休日
    日・月
  • カード使用
  • 席数
    10
  • アクセス
    大阪メトロ中津駅から徒歩すぐ

※この記事は2024年5月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV7月号『阪神間』
発売日 2024年5月23日(木)定 価 900円(税込)