HE_SGO5994

編集長の竹村です。

ゴールデンウイークも後半、いかがお過ごしでしょうか。
お出かけされた方も多いことと存じます。

もちろん、お出かけせずにおうちでのんびり、あるいはお仕事だった方も
いらっしゃると思います。

いろんなゴールデンウィークの過ごし方があるでしょう。
そして、今発売中の『行こうよ!!瀬戸内』特集の表紙も
いろんなものを作りました。

そこで、表紙ができあがるまでの悩める旅を、
今回は大公開!

まず、デザイナーさんに作ってもらう前の段階では、
10種類以上のパターンを考えました。
その中から厳選して、第一弾でデザインがあがったデザインは…


瀬戸内の気持ちいい感じを出したくて、
海沿いをモデルさんが歩いているもの。
やっぱり海のイメージですよね。


瀬戸内と言えば、の柑橘。
文字通りビタミンカラーで元気が出そうでしょう!


海とスイーツ。そして柑橘。
外にお出かけする雰囲気も出るのかしらというもくろみで。
なみなみとドットで海を演出してます。



瀬戸内と言えば、海! 海と言えば、船!
島が多いのも瀬戸内ならでは。
そして、船に乗ると旅感が増すよね、ということから。
モデルさんが入ることで動きが出る。

この試し刷りで、社内外含めていろんな人に意見を聞きます。

が、けっこう意見が割れました。
どれも一長一短というか、帯に短し襷に長し、と言いますか。
さらに瀬戸内、の言葉だけで伝わるだろうか?
という意見も。

そこで、
人気の高かった2案をマイナーチェンジ。
岡山、広島、香川、愛媛、と
県名を大きくすることで、どこが載っているのかを主張することに。


ちょっとメリハリがでたでしょうか。
ただ、瀬戸内の文字が小さくなったことで、
やや散漫になってしまったかもしれません。

表紙制作と平行して、取材も進んでいます。
追加で新しい写真が来たので、
バリエーションを増やします。


気持ちよく晴れた空に、海。しかも船が素晴らしい位置に。
手前にはレモンサワー。
海、船、柑橘と瀬戸内が凝縮したような1枚です。
タイトルのレモンイエローも爽やかー。


インパクトありすぎるうどん。
目が合いますね。
独特ですが、やっぱりシズルが強い。

編集部内でも、いろんな意見が出て、
最後まで悩んだのですが、
インパクトあって目が合う。
店頭で目立つ! が決め手で、うどんに。

表紙は、1つに絞らないといけないので、いつも本当に迷います。
まさしく、雑誌の顔ですし。

そんなこんなで、編集部では
5月23日発売の次号『みんなの ランチ手帖』の表紙を
どれにするか決めるのに悩んでいます。

こちらもお楽しみに!

写真/エレファント・タカ 岡本佳樹 竹田俊吾 横浪 修

※編集長日記は、毎週金曜更新! 次回は5/12(金)更新予定です。
過去記事は、ハッシュタグ #編集長日記 をクリック。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV8月号『関西で楽しむ!アジアなランチと雑貨』
発売日 2024年6月21日(金)定 価 900円(税込)