01_HE

大阪から1時間半以内、予約要らずのプチトリップ
180°パノラマ露天風呂へ

SAVVY12月号は、SAVVY初の銭湯特集。

「温泉行きたい!」と思ったときにふらっと行ける、
空が広くて眺めのいい温泉&ドライブにぴったりな立ち寄りスポットをご紹介します!

大パノラマにも癒やされる
つるつるになる美肌の湯

標高280メートル、平均気温が市内より数度低い高台に位置する温泉施設。地下1200メートルから、毎分327ℓもの温泉が湧出している。

一般的に美肌の湯と言われる温泉のPH値は7・5以上とされるが、[銀河の湯]は8・5。「入浴後はつるつる効果が期待できます」と支配人の乙間久穂さんは話す。
泉質は万能の湯とも称される単純弱放射能泉。体温に近い37度前後の源泉がかけ流しされている浴槽では、ゆったりと長湯も楽しめる。


自然光がたっぷり入る内湯には寝湯や気泡浴槽、ドライサウナも。

一番の人気は大パノラマが広がる大露天風呂。昼間は里山や街並み、夕方以降は星空や夜景が目を和ませる。

神戸北区の街並みが一望でき、開放的な大露天風呂は38~42℃に加温。ジェット浴、つぼ湯などもある。

手ぶらで豪華なキャンプ気分が満喫できる、全11室のグランピング施設[グランドーム神戸天空]も2年前にオープン。宿泊者限定で朝風呂が利用できる。
店舗情報
神戸・北区
神戸天然温泉 銀河の湯
  • 電話番号
    078-581-4126
  • 住所
    神戸市北区山田町原野1-1
  • 営業時間
    11:00~20:00最終受付
  • 定休日
  • 料金
    850円(土・日・祝950円)
  • アクセス
    JR三ノ宮駅、各線神戸三宮駅から車で20分

温泉の後は立ち寄り!

[銀河の湯]から車で20分
[神戸市立森林植物園]へ

甲子園球場約37個分(!)の広さを誇り、六甲山地の一角にある「生きた植物本来の姿」を樹林として観賞できる広大な植物園。

世界各地の植物に出合える[神戸市立森林植物園]。高さ30mを超えるセコイヤメスギは、植物園きっての大木の一つだとか。

あじさい園では、六甲山の幻の花と呼ばれるシチダンカをはじめ、約5万株が植栽されており、国内有数のアジサイの名所とも知られている。
秋にはイロハモミジやハナノキなど、約3000本もの色とりどりの紅葉が始まり、自然が織りなす綾錦が見頃に。

店舗情報
神戸・北区
神戸市立森林植物園
  • 電話番号
    078-591-0253
  • 住所
    神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
  • 営業時間
    9:00~16:30最終入園
  • 定休日
    水(祝の場合は翌日休)
  • 入園料
    300円
  • アクセス
    箕谷JCTから車で25分
写真/中部里保、エレファント・タカ 取材・文/小林明子、杣山碧弓(SAVVY)
※この記事は2022年10月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2023年1月号
発売日 2022年11月22日(火)定 価 820円(税込)