8_he

SAVVY1月号は1年ぶりのパン特集。
この1年の間にも、すてきなパン屋さんがたくさんできています。
ニュースな関西のパン事情を調査して、
個性あふれるパン屋さんをピックアップしました。
ぜひチェックしてみてくださいね!

アウトドアがテーマ!?
お日様の下で楽しみたい
パン+αがそろいます

[大阪・堺]pesä BAKERY

2014年から堀江で営業していた同店が、JR堺市駅のご近所に移転し、アウトドアをテーマに拡大リニューアル!

移転前から人気のクリームパンや食パンをはじめ、新登場のカレーパン、フォカッチャ生地のピザパンなど、気軽なおかずパンを含む約60種が並ぶ。

中に角切りの牛肉がごろり! 竹炭を練り込んだパン生地にクルトンをまぶした食感が楽しい、“ザクザク!カレーパン”215円
1キリヌキ
2キリヌキ
自家製カスタードが自慢のクリームパン185円、ピザパン245円

セレクトしたアウトドアアイテムを店内で販売するほか、店舗前のスペースでホットドッグ&クラフトビールの野外イベントを開くなど、パン+αの楽しみもいっぱい。古墳周りの公園や、大和川河川敷にも近い立地ゆえ、ピクニックがてらお昼ごパンはいかが?

アウトドアコーナーには、バッグやソックス、小型テントや双眼鏡といったアイテムのほか、ほりにしのアウトドアスパイスやサカナバルの缶詰などキャンプ飯の助っ人が並ぶことも。

店舗情報
大阪・堺
pesä BAKERYペサ ベーカリー
  • 電話番号
    072-275-8965
  • 住所
    堺市堺区東雲西町1-8-66
  • 営業時間
    8:30~19:00
  • 定休日
  • アクセス
    JR堺市駅から徒歩5分

ユニークな陳列台にずらり!
会話の生まれるベーカリー

[兵庫・尼崎]TERRAS / bakery&coffee

円形の台座から店の奥へと伸びる独特のパンカウンター。量り売りフォカッチャやオーダー後にクリームを入れるクリームパンなど、スタッフとの会話が自然と生まれる仕掛けを忍ばせた陳列スタイルが特徴だ。

[TAOCA COFFEE]×[ACCEPT COFFEE ROASTER]が手掛けるコーヒー豆は、おかず、スイーツ、プレーンの各種パンに合わせた3種展開。フォカッチャは50g 120円〜

100種を超えるパンは、どれも食べやすさを重視した軽くやわらかな食感で、フィリングもたっぷり。「パンの端っこまで具材と一緒に食べたいでしょ」とは、レシピ監修から製造まで一手に引き受けるHIDEさん。店舗にはパン職人に加え和食・フレンチの料理人も擁し、素材には自家農園産野菜も巧みに取り込む。パン屋の概念も変えそうな、楽しみあふれる空間だ。

サンド類で1番人気の“卵で玉子サンド”388円

白身魚フライのサンド345円、滴るバターがこぼれそうな塩パン194円。後入れクリームたっぷりのTERRASクリームパン302円。コーヒー432円

テラス食パン1斤459円

店舗情報
兵庫・尼崎
TERRAS / bakery&coffeeテラス ベーカリー&コーヒー
  • 電話番号
    06-6412-0001
  • 住所
    尼崎市宮内町1-23-1-1F
  • 営業時間
    9:00~18:00
  • 定休日
    月(祝の場合は翌日休)
  • アクセス
    阪神出屋敷駅から徒歩1分
写真/桑名晴香 中部里保 取材・文/土橋健司 SAVVY
※この記事は2023年1月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY5月号『北摂2024』
発売日 2024年3月23日(土)定 価 900円(税込)