_MG_4156_he

自分と向き合う時間を
豊かに彩ってくれる上質空間

烏丸御池エリアのヘアサロンに併設されていた喫茶室が、「より、ゆとりのある空間で過ごしてもらえるように」と移転リニューアル。住宅地の2階、かつての[kit]跡に、やわらかな光に包まれた空間が広がる。そこにゆったりと配されているのは、店主の松村めぐみさんが長年ほれ込んでいるというウエグナーやニルス・モラーなどの名作チェア。個人宅の上質なリビングのようで、忙しい時間からふっと解放される感覚が心地良い。

クリームソーダ900円。ミックスベリーの自家製シャーベットを大胆にかき混ぜて、アイスクリームの泡をあふれさせながら味わって。

供されるのは、フルーツサンドやクリームソーダなど往年の喫茶メニューを基本に、洗練されたビジュアルと味わいで仕上げた品々。来店は二人までで、窓際や壁向きの席など一人にもやさしいレイアウトだから、読書や考えごとに没頭してしまいそう。1階には葉巻室も同時オープンし、香り高いシガーと共に2階の喫茶メニューを味わう楽しみ方も。

生クリームのたて加減やパン、フルーツの黄金比率を追求した、旬のフルーツサンド1,300円。東京[蕪木]や名古屋[coffee kajita]のコーヒー各700円が飲めるのは、京都でここだけ。

1階の葉巻室では、ヨーロッパやキューバで買い付けた葉巻をストック。バーではなく、昼間からリラックスして香りを楽しめるのが新鮮! 葉巻は1本2,000~3,000円が中心。

全体の設計を手掛けたのは木島 徹。控えめに置かれたオブジェなど、随所に松村さんの美意識が息づく。

写真/塩崎 聰 取材・文/本庄 彩

※この記事は2021年12月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

店舗情報
京都・河原町丸太町
点 喫茶室
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    京都市上京区信富町299 2F
  • 営業時間
    11:00~18:00(金・土~19:00)
  • 定休日
    水・木
  • アクセス
    京阪神宮丸太町駅から徒歩9分
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年8月号
発売日 2022年6月23日(木)定 価 800円(税込)