スパイスダイバーシティHE

スパイスカレーに、ミールス、欧風カレー、
スパイスラーメン、カレーパン、スパイスバル……。
多種多様な梅田の2023年スパイス事情。

複雑な味わいがクセになる
新感覚のラーメンが中津に

スパイスラーメンスペシャル1,300円

「スパイスカレーとラーメンが大好き」という店主・高岡深造さんが、2年半の歳月を掛けて作った、その名も“スパイスラーメン”。20種類ものスリランカスパイスを独自で配合したキーマやバターチキンソース、タンドリーチキン、アチャール……、と上から見ると麺以外はまるであいがけのスパイスカレー! まずは器の底に潜むあっさりめの煮干だしスープで麺を味わい、徐々にスパイスとの融合を楽しむのが“ススス”流。シメのダイブ飯付きで。


奥から、高岡さんとスタッフの堤 彩也香さん、櫻井貴恵さん。大工でもある高岡さんが所属する工務店が、古民家のリノベーションを手掛けた。

店舗情報
大阪・中津
ススス
  • 電話番号
    06-6136-3919
  • 住所
    大阪市北区中津3-16-3
  • 営業時間
    11:00~14:30、 17:00〜20:30共にLO
  • 定休日
  • クレジットカード使用
    不可
  • 席数
    14
  • アクセス
    阪急中津駅から徒歩3分

彩り豊かで目にも美しい
優しい味わいの南インド流カレー

もりもりcurry plate1,500円

たっぷりと野菜を使う副菜と、数種類のカレーがワンプレートにのった、見た目も華やかなカレーがウリのこちら。神奈川・鎌倉に住んでいたとき、現地のスパイス専門店でスパイスの奥深さに開眼した店主の歩さん。もりもりcurry plateは、カレーが日替わり2種+豆のカレーで、副菜はケールとイチゴのサラダ、サブジやマリネなど5〜8種! この日の日替わりカレーは、エビとミニチンゲン菜と、ビーツのココナッツカレー。 “もりもり” 召し上がれ!


笑顔がすてきな店主の歩さん。独学で数々のスパイスレシピを生み出してきた。

店舗情報
大阪・天満
SPICE KITCHEN POPOスパイス キッチン ポポ
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    大阪市北区浮田1-1-15
  • 営業時間
    11:30~15:00※売り切れ次第終了
  • 定休日
    不定
  • クレジットカード使用
    不可
  • 席数
    15
  • アクセス
    各線天神橋筋六丁目駅から徒歩2分

一さじごとに変化する
うま味の調和を楽しむ

骨付きスペアリブの八角とシナモンの味噌煮カレー&冬瓜のカルダモン煮(ピスタチオと豆腐クリームソースがけ)1,600円

和食出身の店主・小峯充靖さんが作るのは、魚介、鶏ガラ、野菜のトリプルだしで、うま味を大切にしたカレー。カツカレーやラムカツカレーといった定番のほか、一押しは2週間ごとに変わる限定カレー。スリランカ系、ビリヤニ、創作スパイス料理など、旬の食材を使って多彩なメニューを提供する。撮影時はスペアリブの味噌煮カレー&冬瓜カルダモン煮が登場。まずはおかずをそれぞれ味わってから、別添えのカレールーを混ぜ、味変を楽しんで。


「食べ疲れしないカレーを目指してます」と、小峯さん(写真左)。

店舗情報
大阪・大淀
シャンカラ堂しゃんからどう
  • 電話番号
    070-3792-1989
  • 住所
    大阪市北区大淀中3-1-15
  • 営業時間
    11:30~15:00、 17:30~20:30 ※売り切れ次第終了
  • 定休日
    日・祝
  • クレジットカード使用
    不可
  • 席数
    25
  • アクセス
    各線福島駅から徒歩11分

スパイスと箕面ビールを引っ提げ
北摂から梅田のど真ん中へ!

トマト、ニンニク、スパイスをブレンドしたハリッサで炒めるラム肉炒飯950円

箕面の本店ではスパイスカレーをメインにそろえていたが、[ルクア大阪]のバルチカにオープン予定の新店舗では、自慢のスパイスを使ったアテで飲ませるバルスタイルに。


自家製コーラと箕面産ユズで香り付けしたタンドリーリブ コーラ煮込み1本380円


箕面ビール ペールエールR950円、自家製山椒焼酎580円

店舗情報
大阪・梅田
北摂スパイス研究所 ルクア大阪店ほくせつすぱいすけんきゅうじょ
  • 電話番号
    06-6151-1470
  • 住所
    大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレB2
  • 営業時間
    11:00~23:00
  • 定休日
    不定
  • クレジットカード使用
  • 席数
    40
  • アクセス
    JR大阪駅から徒歩すぐ

老舗喫茶店が手掛ける
カレーが駅ナカに登場!

ミックスフライカレー1,030円

バラエティに富んだパフェで知られる京都[からふね屋珈琲]が展開するカレー店。ソースは欧風・スパイス・ハヤシの3種から選べ、ロースカツや唐揚げなどトッピングも充実し、計50種以上のカレーのバリエーションが楽しめる。定番人気の欧風ソースは喫茶店の名物ダッチコーヒーを隠し味に加え、コク深い味わいに。8月からは一部メニューのテイクアウトもスタート!


タコさんウインナーカレー730円


店舗情報
大阪・梅田
からふね屋咖喱店からふねやかれーてん
  • 電話番号
    06-6225-8874
  • 住所
    大阪市北区梅田3-1-1 JR大阪駅 桜橋中2F通路
  • 営業時間
    7:00~21:00(ドリンク~21:30)共にLO
  • 定休日
    なし
  • クレジット使用
    不可
  • 席数
    20
  • アクセス
    JR大阪駅構内

栄養バランスもバッチリな
カレーとサラダのセット

とろ~りチーズと温玉のカレー、海老とアボカドのスピナッチサラダ カレーとサラダのセット1,880円

“大阪地下街カレー”として長年親しまれてきた欧風カレー店が、豊富なサラダメニューを備えた新しいスタイルの店をオープン。カレーとサラダのセット1,880円は、どちらもハーフサイズで、それぞれ5種類から選べる。チーズと温泉卵をトッピングしたカレーは、じっくり煮込まれた深みのある辛さを温玉でマイルドに。ドレッシングも5種類から選べるサラダは、ハーフサイズとはいえボリュームあり! 野菜不足も一気に解消。


店舗情報
大阪・梅田
ダイヤモンドカリー 阪急うめだ本店
  • 電話番号
    06-6361-1381
  • 住所
    大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店12F
  • 営業時間
    11:00~21:00LO
  • 定休日
    不定
  • クレジットカード使用
  • 席数
    17
  • アクセス
    阪急大阪梅田駅から徒歩すぐ

待望の新作カレーパンは
スパイスカレーの名店が監修

[旧ヤム邸]監修 ごぼうとカルダモン香るごろり角切り牛肉のカレーパン476円

ハウス食品が阪急百貨店とタッグを組んだカレーパン専門店。今までのカレーは自社のルウをベースにアレンジしていたが、新作は初となるスパイスカレーの名店とのコラボとあって大注目の一品。主役のカレーは、カルダモンやクミンなど13種類のスパイスにゴボウ、ショウガなど和素材をミックス。一口食べると、ゴボウの香りと大きな角切り牛肉がしっかり主張してくる。タピオカ粉を配合したもっちり食感の生地も、おいしさを底上げ!


リンゴとハチミツでまろやかに仕上げた甘口。ジャガイモや牛肉など具が大きく食べ応えあり。バーモントカレーパン〈甘口〉378円


デミグラスソースのような深いコクが特徴の欧風カレーにゴーダチーズをイン。チーズ好きも大満足。濃厚チーズカレーパン378円

店舗情報
大阪・梅田
カレーパンノヒ
  • 電話番号
    06-6361-1381
  • 住所
    大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1
  • 営業時間
    10:00~20:00
  • 定休日
    不定
  • クレジットカード使用
  • アクセス
    阪急大阪梅田駅から徒歩すぐ

写真/エレファント・タカ 桑名晴香 コーダマサヒロ 竹田俊吾 森アキラ
取材・文/天見真里子 杉田裕路子 SAVVY

※この記事は2023年10月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV7月号『阪神間』
発売日 2024年5月23日(木)定 価 900円(税込)