IMG_1582_he

SAVVY編集長の竹村です。

急にあたたかくなったり、寒の戻りがあったり。
湿度が、ぐわっとあがって体調を崩す季節ではないでしょうか。
なので免疫もあげておきたいところです。

そんな時は、薬膳、どうでしょう?

ちょっと気になっているワード・・・・・・
ですよね!?

でも、「なんだか難しそう」「毎日、するのは大変そう」・・・・・・
ですよね。

わかります。
でもでも、普段の食生活をちょっと意識することで
薬膳の要素をとりいれることができるんです。

例えば、
グレープフルーツやオレンジなどお好みの柑橘を、
ベビーリーフ、バジル、ルッコラなど、
これまたお好みの香りの野菜と合わせて
オリーブオイル、塩、こしょうでざっくり混ぜ合わせるだけのサラダ。

これだけで、
気の巡りがよくなってストレス発散に!

あるいは、
もっとお手軽に、
だしまき卵に、三つ葉をどっさりのせるだけ!

卵は気を補充し、三つ葉で巡らせまし。

だしまき卵すらも面倒くさかったら、
卵かけご飯に三つ葉をどっさりと!
それだけで、いいんです。

食材の薬膳的な側面をちょっと知っておけば
日々の食生活が、少し豊かに。

そんな、まいにちかんたんに使える薬膳の本を作りました。
(宣伝です)

東天満にある[薬膳和鍋ロータス ポット]の店主・小松佳苗さんが、
「なんとしても、薬膳をひろめたい! ずぼらな私でもできることを教えたい!」
という熱い想いを元に本作りがスタートしました。

野菜とキノコがいっぱいで、薬膳スープでいただく
[ロータス ポット]のお鍋。
本当に体の中から浄化される感覚を実感します。
胃腸がスッキリするといいますか。

このお鍋を毎日食べることはできないけれど、
日々の食生活に少し取り入れることはできるはず。
取り入れて欲しい! という想い。

企画が始まったのは、2021年の6月くらい
撮影は、2021年の9月くらい
そこから、デザインや校正などがあって
ようやく2022年の4月に刷り上がりました。

内容は、さっき出てきたような
季節毎に紹介する、食材別の薬膳の効能とレシピ。
(レシピというには簡単すぎますが・・・・・・)
春、梅雨、夏、秋、冬に食べてほしい、簡単な薬膳鍋の作り方

そんな毎日できる、簡単、薬膳の本です。

『日々是薬膳手帖』が、amazonで発売中です。
宣伝ぽいですが、体の中から整えるってすてきですよ!


大阪・東天満[薬膳和鍋ロータス ポット]
☎06-6809-7724(完全予約制、毎月1日に次々月の予約受付)
大阪市北区東天満1-9-14  https://www.lotus-pot.com/

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年7月号
発売日 2022年5月23日(月)定 価 820円(税込)