IMG_3559

編集長の竹村です。

年末には恒例でパン特集を発売してきました。
今年は、その3年分をまるっと集めて、パン別冊に。
徹頭徹尾パンのことしか載ってない1冊となっております。

この別冊をつくるにあたって調べたところ、
関西はパン王国であることが分かりました。
パンに関していろんな統計結果があるのですが、そのトップ10に
京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良、和歌山が必ずと言っていいほどランクインしています。
(順位はさまざまです)

文字通りコナモン文化というか、コナモン好きといいますか。
だからこそ、毎年パン特集をやってきていたわけではあります。

今回、改めて思ったのは、
本当にいろんなパン屋さんがあって、本当にいろいろと努力されている
ということ。

営業時間や営業スタイルが、ずいぶん変わってきたとはいえ、
それでもパンは生き物。
手間も時間もかかるものです。

それを毎日、同じクオリティで同じ時間に焼き上げるパン屋さんは
すごいです。

われわれも、毎月同じクオリティを保てているのか?みなさまのために
向上できているのか?と、改めて自問自答する機会となりました。

神社とお寺特集の際にも書きましたが、
神社やお寺が、身の回りにたくさんあることの素晴らしさを今一度確認しましょう、と。

同じく、近くにハイレベルなパン屋さんがたくさんある環境ということを
今一度確認したほうがいいかもしれません。

もちろん、お気に入りのパン屋さんは決まっているかもしれませんが、
それでも、この別冊を見ていただくと、
いや本当にたくさんのパン屋さんがあることに驚かされます。

同じクロワッサンでも、これだけ違いがあるのかという。
せっかくこれだけパン屋さんがそろっているのだから、
食べ比べて自分好みのクロワッサンを探すのもいいかもしれません。

それぞれ食べると、それぞれにおいしいです。
が、並べて食べてみると個性に気づきます。
(なにを当たり前のことを言っているのか)

個人的には、けっこう焼き込んだ感じで層多めのほうが好みですかね。

パンは、ふっくらしているからなのか、
見ているだけでも幸せな気持ちになります。

そんなサヴィ別冊『おいしいパンカタログ』、発売中です!

それではどうぞよろしくおねがいします。

写真/橋口まさみ 原 祥子

※編集長日記は、毎週金曜更新! 次回は12/15(金)更新予定です。
過去記事は、ハッシュタグ #編集長日記 をクリック。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
関連号はこちら!
関連号はこちら!
SAVVY別冊 おいしいパンカタログ
発売日:2023年12月5日(火)定 価:1,100円(税込)

「あのパンあるかな」わくわくしながら向かう道中、ドアを開けたときのパンの香り、どれにしようか迷っちゃう、個性的なパンが並ぶ店内……パン屋さんに行くのって、いつもちょっと特別で楽しいですよね。クロワッサン専門店からパン屋さんのドーナツ、ベーカリーカフェまで関西のパン屋さん200軒を紹介した完全保存版!

SAVVY4月号『京都2024』
発売日 2024年2月22日(木)定 価 900円(税込)