220225kwn_0048_he

布施の高架下で“街の花屋さん”として親しまれていた鬼村桜子さんの花屋。夫の直也さんが営む古着店を併設するかたちで[nimunamu]としてリニューアルした。フラワーショップでは、季節の花や観葉植物をそろえ、グリーンを巧みに取り入れ素朴だけれども可憐に仕上げるブーケ(要予約)が人気。古着店では、90年代のストリートカジュアルをテーマにメンズを中心にセレクトしている。今後はユニセックスアイテムも充実する予定だ。

キャラクターものやロゴが入ったスエット、Tシャツが人気。左下、「淡い色調が好きで」とやわらかい雰囲気をまとう桜子さんらしい、淡い色あいの花が季節を問わず並ぶ。

写真/桑名遥香  取材・ 文/杉田裕路子

※この記事は2022年5月号からの転載です。

店舗情報
大阪・布施
nimunamu Flower+used clothingニムナム
  • 電話番号
    06-6781-8714
  • 住所
    東大阪市長堂1-1-50
  • 営業時間
    10:00〜19:00 (花屋のみ、日〜15:00)
  • 定休日
  • アクセス
    近鉄布施駅から徒歩2分
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年11月号
発売日 2022年9月22日(木)定 価 820円(税込)