_TAK9478hd

京都・神宮丸太町に新オープン、ビンテージ雑貨と洋服のお店[歩く鳥]へ。

元アパレルバイヤー酒向歩実さんと数理哲学者の八尋 鶉さん、二人のビンテージ好きが高じてショップをオープン。

北欧ビンテージは陶器やガラス、オブジェ、照明など品ぞろえも幅広く、有名デザイナーによる名作も多数並ぶ。

スウェーデンのガラス作家・エリック・ホグランの作品7,150円〜は、ぽってりとしたフォルムがかわいい。

アパレルはアメリカの古着を中心に、ベストやTシャツなど着回しやすく、それでいて1点投入するだけでいつものスタイルの鮮度を上げる汎用性の高いアイテムが充実。店内には、店名にちなんだ鳥のアイテムが散りばめられているから、宝探し気分で楽しんでみて!

一輪挿しサイズの花瓶は、左からグンナー・ニールンド29,700円、作者不明のドイツ製8,800円、バーディル・ヴァリーン13,200円

写真/エレファント・タカ 取材・文/天野準子

店舗情報
京都・神宮丸太町
歩く鳥あるくとり
  • 電話番号
    050-3138-2701
  • 住所
    京都市左京区聖護院東寺領町8-1 冷泉ビルヂング3F
  • 営業時間
    11:00~19:00
  • 定休日
    水・木不定
  • クレジットカード使用
  • アクセス
    京阪神宮丸太町駅から徒歩3分

※この記事は2023年10月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY4月号『京都2024』
発売日 2024年2月22日(木)定 価 900円(税込)