B0002072実画像_he

祇園の細い路地に建つ履物ショップの奥という立地も、秘密めいていて楽しいスイーツが主役のカフェ[Harmonika]。

店主・松本 泰さんは、レストランで研さんを積んだフレンチの料理人であり、菓子作りも料理人の視点から緻密に構成していく。

スペシャリテである大輪の花のように美しい季節のタルトも、フルーツによってフレッシュだったり、焼き込んだり、素材の味を引き出し、クリームの濃さやタルトの食感までも計算づく。

日向夏のタルトは表面をバーナーで炙り、みずみずしさはそのままに、苦みだけをマイルドに。ローズマリーやタイムを添えることで、柑橘の甘酸っぱさをより感じられる。

日向夏のタルト1,800円。極薄パートフィロを4枚重ね、パイより軽いせんべいみたいな食感

薄くクリームを塗り、イチゴをのせ、バーナーであぶったイチゴせんべい1,000円

ほとんどのタルトが直径12cmもあるが、甘過ぎずぺろりといけてしまうおいしさ。

写真/エレファント・タカ 取材・文/天野準子

店舗情報
京都・祇園
Harmonika ハーモニカ
  • 電話番号
    050-3551-8625
  • 住所
    京都市東山区亀井町43-2 Gion Naito 123 market内
  • 営業時間
    11:00〜18:00 (イートイン~17:30LO)
  • 定休日
  • アクセス
    京阪祇園四条駅から徒歩4分

※この記事は2023年4月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV7月号『阪神間』
発売日 2024年5月23日(木)定 価 900円(税込)