_TAK0968_he

いま、行きたい、すてきなパン屋さん

SAVVY1月号は1年ぶりのパン特集です。

「あのパンあるかな」とワクワクしながら向かう道中、
ドアを開けたときのパンの香り、どれにしようか迷っちゃう、個性的なパンが並ぶ店内……
パン屋さんに行くのって、いつもちょっと特別で楽しいですよね。
そんな気持ちにさせてくれる、すてきなお店をご紹介します。

まるでパンのためのギャラリー!?
目掛けて行きたい、アートなパン

[奈良・生駒]a bread of fresh air

大和川と里山の懐、のどかな三郷町にこつぜんと現れる、インスタレーションアートのような白いキューブ。14年にわたって同エリアで愛されてきた[CAFÉ FUNCHANA]が移転リニューアルし、メニューを支えていた自家製パンをベーカリー部門として独立させた。

72時間の仕込みによって小麦の旨みがじわっと広がるバゲットや、折り込み回数が異なる2種のクロワッサンなど、凛としたシンプルさのパンと並んで、個性的なアレンジパンも。

「カフェを併設しているから、パティシエや料理人がパン職人と共作して、レシピがどんどん生まれるんです」と店主の星田和彦さん・純子さん。

周囲の緑とパンが溶け合うような、すがすがしいディスプレー。左から、噛めばバターがあふれ出す「米粉の塩パン」302円、1番人気の「クロワッサン3×3×3」345円、秋の新作「栗とオランジェ」626円

フルーツたっぷりのケーキみたいなデニッシュや、ラグーソースを合わせたパスタ風のパンなど、自由な組み合わせが楽しい。環境の良さにほれ込み、三郷で開業した星田さん夫妻。「この店に人が集まって、もっと町を盛り上げられたら」。モダンなビルには、熱い思いが詰まっていた。

1階で購入したパンは、イートインも可能。オープンから14時までは、サラダとコンフィチュールがセットになるのがうれしい。左から、プチトマトのタルティーヌ473円、ノアレザンフィグピール638円、オリジナルのanimoラテ702円

1階がベーカリー、2階がカフェスペース。1階には地場産業である雪駄のオリジナルブランド・DESIGN SETTA SANGOの販売コーナーも。

店舗情報
奈良・生駒
a bread of fresh airア ブレッド オブ フレッシュ エア
  • 電話番号
    0745-27-4574
  • 住所
    生駒郡三郷町立野南3-1-18 JAMビル1F
  • 営業時間
    10:00~18:30(土・祝9:00~17:00) ※カフェ~16:30LO
  • 定休
    日・月
  • アクセス
    JR三郷駅から徒歩2分

※この記事は2023年1月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2023年1月号
発売日 2022年11月22日(火)定 価 820円(税込)