IMG_3320_he

今夜、食べに行くなら…!
+αが楽しい焼鳥店へ【京都編】

セルフスタイル焼鳥&秀逸な鶏料理、
どちらも堪能できる人気店

絶妙な焼き加減、そして「髙坂鶏」が堪能できる名店[久三酉]の跡地に姉妹店としてオープン。

オーナー・白川雅久さんいわく「気軽に焼鳥を楽しんで」とセルフ七輪スタイルに。肉質はもちろん、調理も[久三酉]同様、セルフとはいえ焼き過ぎ注意とスタッフが焼き方を教えてくれるところもいい。さらにうれしいのは、鶏を知り尽くした白川流の逸品の数々。レバーパテ最中や油淋鶏、鶏味噌山椒といった幅広いアテがテーブルをより華やかにする。

マストな3メニューはコレ!
しそつくね黄身だれ
炭香をまとわせるようじっくりと。特製だれはほかのお肉にも合う。600円

ネギたん塩風 薄切りむね
網焼きだから可能なオリジナルメニュー。レア仕上げがおすすめ。600円

親鳥 もも
塩かタレが選べる通称ひねは、コリコリとした食感がクセになる。600円

+αはこのメニュー!
よだれドリ 自家製麻辣醤
花椒をしっかり効かせてシビレアップ。鶏肉の下には箸休めのキュウリが。600円

+αはこのメニュー!
高坂鶏炙りユッケ
[久三酉]の味そのまま。秀逸な焼き加減に注目。1,200円

写真/原 祥子 取材・文/土橋健司

店舗情報
京都・三条京阪
炭火鶏焼 白久 -Haku-
  • 電話番号
    075-231-8069
  • 住所
    京都市中京区河原町通三条上ル 恵比須町534-13 2F
  • 営業時間
    18:00~23:00LO 
  • 定休日
    不定
  • アクセス
    京阪三条駅から徒歩3分
※この記事は2022年4月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年11月号
発売日 2022年9月22日(木)定 価 820円(税込)