_TAK6818実画像hd

Suburban Cafe

“Suburban”とは“郊外の”という意味——。
サバーバン・カフェには、私たちを喫茶時間に誘う
すてきな水先案内人が待っています。
今夏、都会のひと駅先でカフェ・トリップしませんか?
SAVVY9月号から素敵なカフェをご紹介します。

雑多な国道沿いに突如現れる一軒のカフェ。シンプルで上質な調度品がセンス良く配された店内には、甘い香りが立ち込める。焼きたてのスコーン、大きめサイズのマフィンがカウンターにずらりと並ぶも、ランチを終えた人たちが次々買い求め、すぐ品薄に。「夕方近くには、お菓子だけを買いに来られる方もおられるので、1日中焼いている感じですね」と、オーナーの竹谷由紀子さんはほほ笑む。竹谷さんには重度の食物アレルギーを持つ家族がいて、外食を楽しむ機会があまり持てなかった経験から、「自分に合う料理やおやつが選べて、みんなで食卓を囲めるカフェを作りたくて」、イタリア料理店やヴィーガンカフェの店長を経験し、夢を実現させた。

マフィン(378円~)は、小麦使用、2種の米粉をブレンドするグルテンフリーの2タイプを用意。中央、豆乳クリームバターを使った、米粉の塩あんバタースコーン432円

予約が引きも切らないランチには、京都・河北農園や坂ノ途中から届く米や野菜をふんだんに使う。15時以降は、日替わりのデザート盛り合わせを。植物性素材を積極的に摂れるプラントベース対応もしてくれる。

プラントベースのブラウニー、国産小麦やバターを使うタルトなど、ときどきのおやつを盛り合わせて。選べるドリンク付き1,480円

写真/エレファント・タカ 取材・文/小林明子

店舗情報
京都・上桂
nichi cafe
  • 電話番号
    075-950-0671
  • 住所
    京都市西京区上桂前田町21-4 1F
  • 営業時間
    11:00~14:30、15:00~17:30 共にLO
  • 定休日
    月&不定
  • アクセス
    阪急上桂駅から徒歩8分
※この記事は2022年9月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年11月号
発売日 2022年9月22日(木)定 価 820円(税込)