240124kwn_070hd

2021年からウェブやイベントで焼き菓子を販売していた大森智恵さんの実店舗が誕生。お店のコンセプトでもある“普通の焼き菓子”には「特別ではなく日常的に食べてほしいのと、私が普通に作っている焼き菓子という意味もあります」と話すが、理想の味への追求は“普通”以上! 何十種類もの国産小麦を試し、配合のバランスから焼成温度や時間まで、実験みたいに何度も試作。例えばビスケットなら、生地が詰まっていてザクッと硬め、キビ砂糖メレンゲはコクのある甘さで綿菓子みたいな口溶けと、一品一品個性が際立つ味わいに。春頃からはイートインもスタート予定!

初めて食べるなら、まずは小麦のビスケットやバタークッキーなど定番4種類が入った「普通」セット500円をぜひ。レタリングは美大出身の大森さんが。

お薦めのたまごケーキ420円は、ベーキングパウダー不使用なのにしっとり。

写真/桑名晴香 取材・文/天見真里子

店舗情報
大阪・西田辺 2024.1.16 OPEN
大森堂|焼菓子の店おおもりどう
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    大阪市阿倍野区昭和町4-10-19
  • 営業時間
    10:00~18:00(土~15:00)
  • 定休日
    日・祝&不定
  • カード使用
    不可
  • アクセス
    大阪メトロ西田辺駅から徒歩5分
※この記事は2024年4月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY5月号『北摂2024』
発売日 2024年3月23日(土)定 価 900円(税込)