231027kwn_140HE

2022年末に店主夫妻の引退により、惜しまれつつ42年間の営業を終えた[グリルピエロ]。トンカツ専門店[ニューベイブ]などを展開するBay bridgeグループが、建物が取り壊しになるまでの5年間限定で“ニューピエロ”として復活させた。

看板メニューだったハンバーグを店長の谷口舞花さん(写真左)が、かつての常連客の意見も参考にしながらリニューアル。タネにレーズンを忍ばせたり、チーズをのせるなど[グリルピエロ]を踏襲しつつ、マンガリッツァなどの銘柄豚、ご飯には粒立ちが良く甘みの豊かなコシヒカリを使用するなど肉と米にこだわるトンカツ屋らしい進化も。旧店の面影が残るレトロな店内で、口いっぱいに頬張って。

メニューは渾身のハンバーグ定食のみ。ハンバーグのサイズは150gから3サイズが選べる。写真は、200g1,500円。豚肉の比率を増やし、タマネギなど野菜もたっぷりのタネは、スパイスは使わず塩とコショウのみでシンプルに。デミグラスソースにはしょうゆを加えるなど、「ご飯に合う味」を追求。[グリルピエロ]同様に、しょうゆの利いたもやしのソテー、ポテト、冷奴付き。

写真/桑名晴香 取材・文/SAVVY

店舗情報
2023.9.22 OPEN 大阪・肥後橋
グリルニューピエロ
  • 電話番号
    なし
  • 住所
    大阪市西区江戸堀1-16-26
  • 営業時間
    11:00~16:30LO 
  • 定休日
    不定
  • 席数
    14
  • クレジットカード使用
    不可
  • アクセス
    大阪メトロ肥後橋駅から徒歩2分

※この記事は2024年1月号からの転載です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認の上お出かけください。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV8月号『関西で楽しむ!アジアなランチと雑貨』
発売日 2024年6月21日(金)定 価 900円(税込)