【リゾナーレ大阪】アトリエ_人なし_he

集長の竹村です。

みんなが憧れる(?)記者会見に行ってきました。
テレビカメラがずらーっとならんで、カメラのフラッシュがバシャバシャなる、
あれです。

あれですが、芸能人がでてきて記者が突撃質問!のような
それではないです。

星野リゾートの関西プレス発表会でした。
こちらの記者会見は、毎回趣向が違って面白いというか
楽しいというか、なんというかなんです。
(この感覚、なかなか説明しづらくてすいません)

今回は、ラジオ収録風、テレビ番組収録風でした。
読んでる皆さんは、なんのこっちゃという感じでしょう。
参加している我々も、やや唖然とする瞬間はあります。
(褒めてます。でも、真面目なスーツ系の記者さんがどういう気持ちで見てるのかは知りたい気がしますが)

そんなポップな記者会見ですが、
けっこう大きな発表がありました。
それは、[ハイアット リージェンシー 大阪]内の何フロアかが、
[星野リゾート リゾナーレ大阪]として開業するというもの。

Aというホテル内に、Bというホテルが共存する
世界でもあまり例がない、「コラボレーションホテル」だそう。
客層の違う2つをがっちゃんして運営することで、
ロスなくいいとこどりするのが狙いだという。

星野代表は、いつも突飛なことを考えつく人だなぁ、という印象がありますが、
具体的な数字を見せながら簡潔に説明されるので、
とってもわかりやすく、説得力がある。

大阪の観光の弱点と課題についての話は、
ローカルメディアとしてもなるほどなるほど、と思いました。

インバウンドの国の内訳が、東京と京都は似通っているのに、
大阪だけは違っていて
東京と京都に比べて、大阪はアジア圏から来訪者が圧倒的で、
欧米からの来訪者が極端に少ないという事実が。
なんとなーく肌感では感じていても、見える化すると
より具体がわかるなーと勉強になりました。

なんだか真面目な話になってしまいましたが、
いろんなホテルができるのは楽しみですね、という話でした。
(強引にまとめた)

それではどうぞよろしくお願いいたします。

※編集長日記は、毎週金曜更新! 次回は9/23(金)更新予定です。
過去記事は、ハッシュタグ #編集長日記 をクリック。

Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVVY 2022年11月号
発売日 2022年9月22日(木)定 価 820円(税込)