music_playlist_hd

今月のMY PLAY LIST
選曲してくれたのはこの人!

竹田綾子(たけだあやこ)/良い意味で“妙”なコード進行と口が気持ちいい歌詞で、ドラマチックな世界を見せるロックバンド・MONO NO AWAREのベーシスト。先日、3年ぶりのアルバム『ザ・ビュッフェ』を発表。全国ツアーも開催する。

THEME:アジアなプレイリスト

ここから聴けるよ!

☑『Lemon』/シャムキャッツ


「アジア各国で愛されるバンド。初めて聞いた時からずっと好きな曲です。メロディも歌詞も素敵! 」



☑『Insomnia』/YONLAPA


「楽曲はおしゃれな雰囲気ですが、パワフルで演奏力のあるバンドです。先日一緒にライブをして、かなり刺激を受けました! 」



☑『コーヒー・ルンバ』/井上陽水


「セルフカバーアルバムのうちの一曲です。リバーブ感のある音像と、エキゾチックな雰囲気がたまりません」



☑『ラムール…あるいは黒のイロニー』/コシミハル


「1983年の作品。コシミハルさんの軽やかな歌声と、フレットレスベースの浮遊感が気持ち良い曲です」



☑『The Year of the Rabit』/Yin Yin


「オランダのアーティストなのですが、しっとりとした湿度のあるアジアな雰囲気を感じます。フジロックで見るのが楽しみ! 」

台湾での単独ライブやフェス出演など、アジア圏での活躍も目覚ましいバンド、MONO NO AWAREから、ベースの竹田さんが「アジアなプレイリスト」を届けてくれました。年代、洋の東西を渡り歩けるカラフルな5曲。「日本やアジアで好きなアーティストの曲を新旧問わずセレクトしてみました。新しい音楽に出合うきっかけになったらうれしいです! 」

※この記事は2024年8月号からの転載です。記事に掲載の情報は掲載時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。最新情報をご確認ください。
Share
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
SAVV8月号『関西で楽しむ!アジアなランチと雑貨』
発売日 2024年6月21日(金)定 価 900円(税込)